渡航前準備

海外ではタブー!日本でよくやるジェスチャー12選

投稿日:

海外ではタブー!日本でよくやるジェスチャー12選

海外でNGなハンドジェスチャー

日本語が通じない海外ではついついジェスチャーを使ってしまいがち。ジェスチャーはそれとなく意思疎通が図れてしまう便利なコミュニケーションツールですが、日本では良い意味のジェスチャーも、国によっては侮辱にあたることがあるようです。世界中から人が集まるカナダ・トロントでは、ジェスチャーの使い方に特に注意が必要と言えそうですね。

今回は日本人がするジェスチャーが海外ではどんな風にとらえられているのか、12のサインを例にとって見ていきましょう。

その1:ピースサイン

海外ではタブー!日本でよくやるジェスチャー12選

かつて犯罪者に2本指で物を投げたことに由来する侮辱の仕草(ギリシャ)

ギリシャで写真を撮るときは要注意。

その2:いいねサイン

海外ではタブー!日本でよくやるジェスチャー12選

性的な表現を由来とする相手を揶揄・侮辱する仕草(中東、西アフリカ、南米など)

「バカ野郎」「くたばれ」という意味の仕草(アフガニスタン)

Facebookのイイネは実はワルイネだった説。

その3:OKサイン

海外ではタブー!日本でよくやるジェスチャー12選

数学のゼロで役に立たないことを匂わす揶揄・侮辱の仕草(フランス)

〇ツ穴という意味の性的な表現で侮辱の仕草(ブラジル・トルコ・ベネズエラ)

横向きにした「お金」のジェスチャーもやらないのが吉。

その4:ブーサイン

海外ではタブー!日本でよくやるジェスチャー12選

闘技場での「敗者を殺せ」という表現に由来する侮辱の仕草(アメリカ・イギリスなど)

これは納得。国際的にやっちゃダメなサイン。

その5:女サイン

海外ではタブー!日本でよくやるジェスチャー12選

最も小さい指を立てることで出来の悪い人を表す侮辱の仕草(中国)

私個人としても小指を立てる仕草は見た目の印象があまり良くないと感じています。

その6:Fu*k Youサイン

海外ではタブー!日本でよくやるジェスチャー12選

性的な表現を由来とする相手を揶揄。侮辱する仕草(アメリカ・イギリスなど)

これがOKな国はむしろあるのかという疑問。

その7:チョメチョメサイン

海外ではタブー!日本でよくやるジェスチャー12選

指で性器を象った卑猥な表現で相手を侮辱する仕草(トルコ)

日本でも見かけるサイン。

その8:ロックンロールサイン

海外ではタブー!日本でよくやるジェスチャー12選

弱いヤギの角を表現することで相手を揶揄・侮辱する仕草(地中海)

「お前の妻は浮気している」という意味の仕草(イタリア・南米)

私はこのサインがぱっとできません。

その9:ちょっと待ったサイン

海外ではタブー!日本でよくやるジェスチャー12選

「お前はバカ」と相手を揶揄・侮辱する仕草(ギリシャ)

襲われそうになった時に咄嗟に出てしまうサイン。相手がギリシャ人だと余計にアウト。

その10:裏ピースサイン

海外ではタブー!日本でよくやるジェスチャー12選

性的な表現を由来とする相手を揶揄・侮辱する仕草(イギリス・オーストラリアなど)

このスタイルのピースをする人は要注意。

その11:???

海外ではタブー!日本でよくやるジェスチャー12選

性的な表現を由来とする相手を揶揄・侮辱する仕草(イギリス)

というか、このサインを日本で見たことがありません。

その12:お祈りサイン

海外ではタブー!日本でよくやるジェスチャー12選

指で性器を象った卑猥な表現で相手を侮辱する仕草(ベトナム)

カナダでは「明日の面接、うまくいくことを祈ってるよ!」みたいな時にする、良い意味のジェスチャー。

さいごに

いかがでしょうか。全体的に性的な侮辱表現が多い印象でしたね。国によって意味が異なるハンドジェスチャー、その由来を追っていくと国の歴史まで見えてきそうです。旅行や留学で海外に行く予定の方は、知らず知らずのうちに相手を傷つけてしまわないよう、それぞれのジャスチャーの持つ意味をきちんと理解しておきましょう。

参考・参照サイト
http://tg.tripadvisor.jp/taboosign/
https://woman.mynavi.jp/article/140428-107/

-渡航前準備

執筆者:

関連記事

あなたの英語を劇的に下手にする4つの術

あなたの英語を劇的に下手にする4つの術

目次1 英語を劇的に下手にする4つの術1.1 その1:ド謙遜の術1.2 その2:完璧主義の術1.3 その3:後出し発言の術1.4 最終奥儀:殻籠り(からごもり)の術1.5 さいごに 英語を劇的に下手に …

留学生注意!カナダの携帯は受け手もお金がかかる!

目次1 日本とは異なるカナダの携帯事情1.1 2年契約など、縛りはあるの?1.2 日本のiPhoneをシムフリーにして、カナダで使いたい1.3 携帯端末はレンタルできるの?1.4 カナダで携帯電話を使 …

留学は今がチャンス!カナダドル円レートは83円台!

留学は今がチャンス!カナダドル円レートは83円台!

カナダドル円相場、2ヶ月で一時10円の円高 2018年2月に起こったアメリカ発の世界同時株安により、この2ヶ月で一時的に約10円、円高が進行しました。これによりカナダドルは円に対して安くなったので、こ …

カナダドル$1=90円突破!でもまだ良いレート

カナダドル$1=90円突破!でもまだ良いレート?

カナダドル円相場、約1年で15円の円安 カナダ中銀の利上げに伴い、カナダドル高に歯止めがかからないドル円相場。2016年11月には一時的に75円を下回る円高で、カナダに留学する方にとってすごく良いレー …

日本食レストランでワーホリを終えたくなかったら

日本食レストランでワーホリを終えたくなかったら

目次1 日本食レストランでワーホリを終えたくなかったら1.1 海外での就職活動は甘くない1.2 まずはやりたい仕事を決めよう1.3 カナダは実力主義とコネ社会1.3.1 Mayu Kajiuraさんの …

Instagram

YouTubeチャンネル





本サイトについて

とことんトロント(とこトロ)は、カナダ、特にトロントへのご留学を計画する皆様へお役立ち情報を提供する情報ブログです。
新宿とトロントにオフィスを構える留学エージェント、GO CANADA留学センター(旧名:WINZ留学センター)により運営されており、現地エージェントならではの情報網とスピードでカナダ・トロント留学に関する最新情報をいち早くお届けいたします。

筆者について

新井大補(Daisuke Arai)。カナダ・トロント留学コンサルタント。これまで担当した留学生は2000人以上。
留学を通して世界に活躍できる日本の人材を育て、日本を元気にすることが私の目標です。
筆者プロフィール詳細

運営会社について

GO CANADA留学センター(旧名:WINZ留学センター)はトロント留学に特化した留学エージェントです。「安心安全な留学」をモットーに、お客様の渡航前のご準備から渡航後の現地生活サポートまで一貫した留学サービスを提供しております。
サポート内容は、ホームステイ手配、学校紹介、ビザ申請サポート、現地での生活相談など、留学に必要な全てのサービスを整えています。
GO CANADA公式ホームページ

Facebook